Adobe Premiere Pro と 謎のフリーズ

2013.07.01

おはようございますの。
ハリーポッターの副題のようですが、なんて事はない週末振り回されたお話です。

アドビの販売している動画編集ソフト「Premiere Pro」
それを自宅のパソコンにインストールした所から長い2日間は始まりました。

起動時に少し時間が掛かり、「まぁ、アドビのソフトってこういう事あるよね」
位の軽い気持ちで居たら・・・動作不良。
簡単に言えばフリーズします。

動画を並べてから保存しようとファイルメニューを開くと、いや開こうとすると・・・
フリーズ。

泥沼ですなぁ。

パソコンの構成が悪いのか、OSが悪いのか、何かバッティングしているのか。
いろいろ調べてみてもこれと行って有効な解決策を見いだせず。
結局「良い機会だから」という事でOSの再インストールをすることにしました。

もう、若くないですなぁw
Windows8の新機能「リフレッシュ」して環境の再構築をする事に。
ゼロからぜーんぶ入れ直すより、少しは作業が省力化できたような。

それでもメーラーの復旧したり、iTunesのライブラリーを等々やっていくと
あっと言う間に数時間です。

で、問題のアドビ・プレミアプロ。
ダメです。全く状況変わりません。

グーグル先生をゆっさゆっさして「さっさと教えて下さいよぉ!」と詰め寄っていた所
「キャプチャーカードと相性が悪い時があるみたいですよ」とのご意見。
たった一つだけあったその記事を見た時に頭によぎる「MonsterX3」

このMonsterX3は私が以前興味本位で購入したキャプチャーカードですが、
Windows8にする時もドライバーで問題があったような。

・・・こいつか?
ってな事でキャプチャーカードをオフに。

動きました。
スルスル動きました。

はぁ、2日間を消費し、OSの再インストールまでしたのに、問題はこのキャプチャーカードだったとw

パソコンの環境、綺麗になって良かったけどね(´・ω・`)

アドビ・プレミアプロやアフターエフェクトで謎のフリーズに悩まされる方は
キャプチャーカードを一度確認してみて下さい。

とほほ

2013年7月1日¦ カテゴリ:コヒ蔵の独り言 ¦ コメント (0)

コメント

この記事へのコメントは受付を終了いたしました。

INST-webのウェブサイトは「さくらのレンタルサーバー」で運用しています。

電器屋Walkerの音声ファイル配信は「さくらのVPS」で運用しています。

adsence




2013年7月
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031  

音楽素材Musmus

電器屋WalkerのBGMはこちらを利用させて頂いております。

RSS FEED

INST-web [ ストブロ ]のRSSフィード