ストブロ

Coffee's Blog.

モバイルPCのケース自作(2)

執筆者 | 2010年01月26日 | ストブロ

さて、試作第一号を経て・・・・

現在本製作をスタートしております!

毎日コツコツと、作業してますよ♪

縫い方の考え方を変更。

縫い方の考え方を変えて、まずは寸法あわせから。

寸法や出し入れを確認。

出し入れの問題もなさそうです。
でも、縫ってみないと・・・分からないんだなw

まるで3分クッキングw

こちらに、既に縫いあがったものがあります。
(3分クッキング風)

利便性も考えて。

縫い方を変えたので、利便性を考慮し
口の部分の両脇を少し工夫しました。

別アングルです。

別アングルではこんな感じ。
出し入れに効果を発揮してくれる(と思います)

次工程の確認。

次工程の確認。
次は外袋に取り掛かります♪

なんだか、内袋だけでもとてもいい感じです(^o^)丿
外袋の進み方により、「とっても良いものが出来る」か、
「結局なんだったんだ?」なものになるかww

ドキドキです。

Windows10とBSoDとexfat

突如Windows10でBSoDが表示された。SDカードを挿入したタイミング。 SDカードはOM-D E-M1 MarkⅡで直前までテスト撮影等をしていたもの。OM-D E-M1 MarkⅡではきちんと認識されている。...

F1-LP、F1-SPキャリングケースDIY

OM-D E-M1 MarkⅡでの動画撮影の際にZOOMのF1シリーズがかなり良い感じだという事はYoutubeでもレビューしたとおりです。 マイクカプセルとか色々あるので、キャリングケースを自作しました。 使用したのは「メイホウ」の「アタッシェ B5」...

さくらのレンサバをLet’s Encryptでhttps対応 その6

レンタルサーバーforビギナーズ さくらのレンタルサーバーをLet's Encryptでhttps対応(SSL対応) 「その6 リダイレクト(正規化)の設定。」 みなさんご機嫌いかがですか、久しぶりのレンタルサーバーforビギナーズです。...

さくらのレンサバをLet’s Encryptでhttps対応 その5

レンタルサーバーforビギナーズ さくらのレンタルサーバーをLet's Encryptでhttps対応(SSL対応) 「その5 SSL証明書をwwwありとwwwなしに設定する。」 みなさんご機嫌いかがですか、久しぶりのレンタルサーバーforビギナーズです。...

さくらのレンサバをLet’s Encryptでhttps対応 その3

レンタルサーバーforビギナーズ さくらのレンタルサーバーをLet's Encryptでhttps対応(SSL対応) 「その3 混在コンテンツの解消」 みなさんご機嫌いかがですか、久しぶりのレンタルサーバーforビギナーズです。...

さくらのレンサバをLet’s Encryptでhttps対応 その1

レンタルサーバーforビギナーズ さくらのレンタルサーバーをLet's Encryptでhttps対応(SSL対応) 「その1 SSL証明書の申し込み」 みなさんご機嫌いかがですか、久しぶりのレンタルサーバーforビギナーズです。...

https化の実践

私用しているサーバーのhttps対応を先行させるべきか、社用で使用しているサーバーのhttps対応を先行させるべきか。 非常に悩みましたが、社用の方は構成がすっきりしているのでそちらの対応を先行させる事にしました。...

迷惑メールとの攻防

中々収録できないなぁ。 社内でも迷惑メールの研究を(勝手に)担当しているし、 迷惑メールの手口などには十分注意する様に心ぐうzがけているにも関わらず、先日地雷を踏んでしましました。...

0コメント

トラックバック / ピンバック

  1. [ ストブロ ] も見てね(^^ゞ | 電器屋Walker - [...] モバイルPCのケース自作(2) [...]

電器屋Walkerの過去配信のBGMで利用させて頂いております。