https化への準備

2017.11.07

今日から出張です。 自宅にいないので逆に出張先でできる作業は何かと考えました。 そこで、計画していたhttps化への準備を始めることに。 今日は手始めに同一サーバー内で動かしている2つのWordpressの整理。 これまでの安全対策で管理画面をSSLでログインできるようにしていましたが、これを解除。 WP HTTPSというプラグインだったかな?のログインURLを標準に戻し、そして機能を解除。 この時に1~2分間ログインできない状態になります。 これは共有SSLでのログインアドレスと、標準のログインアドレスが違い、共有SSLに転送されてしまうためです。 少し待つと転送が解除されるのでその後標準のアドレスでのログインに戻ります。 続いてAll In One WP Securetyというプラグインをインストールし、ログイン画面のURLを標準から独自のものに変更します。これでWP-login.phpでログイン画面が表示されなくなります。 その後miniOrange 2 factorというプラグインを導入し、Google authenticator による2段階認証を導入します。 これでログイン関係のセキュリティは一定の対策が出来た感じになります。 WWWありをWWW無しへ変更することにしたので、設定画面のURLをWWW無しへ変更。 そしてSearch Regexというプラグインを導入し、記... 続きを読む

2017年11月7日¦ カテゴリ:Wordpress - コヒ蔵の独り言 ¦ コメント (0)

静的ページに外部のWordPressから記事を読み込む方法 解説

2017.10.24

php7.1に対応し、mysqli(手続き型)の記述スタイルで
複数のWordpressから記事一覧を取得する為のphpです。

早速部分毎に解説していきます。

1)データベースへの接続
まずPHPの中でデータベースに接続する方法ですが、以下の部分です。
ホスト名などを予め引数に代入しておきます。
$dbhost = 'ホスト名(例:mysql000.db.sakura.ne.jp)';
$dbuser = 'ユーザー名(例:gonbe)';
$dbpass = 'パスワード(例:password)';
$dbname = 'データベース名(例:inst-db)';

今回の重要なポイントでもあるmysqli 手続き型による接続には「mysqli_connect」を使用します。
$conn = mysqli_connect($dbhost, $dbuser, $dbpass, $dbname);

そして文字化け防止の文字コード設定
mysqli_set_charset($conn, "utf8");

最後に念のため接続エラー処理を設定しておきます。
if(! $conn ) {
die('Could not connect: ' . mysqli_error());
}

(さらに…)

2017年10月24日¦ カテゴリ:Coffeeの日記 - Wordpress - さくらのレンタルサーバー ¦ コメント (0)

第08回「レンサバで始めるブログ、ワードプレス」

2013.12.07

レンタルサーバーで始めるブログ、ワードプレス。そのプランの選び方。 さくらインターネットを例題に、「ブログ」や「ワードプレス」をはじめとするCMSを使うには?その前段階のプランの選び方について簡単にご説明します。 ... 続きを読む

2013年12月7日¦ カテゴリ:Minecraft - さくらのレンタルサーバー - レンタルサーバーforビギナーズ ¦ コメント (0)

INST-webのウェブサイトは「さくらのレンタルサーバー」で運用しています。

電器屋Walkerの音声ファイル配信は「さくらのVPS」で運用しています。

adsence




2017年11月
« 10月    
 12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
27282930  

音楽素材Musmus

電器屋WalkerのBGMはこちらを利用させて頂いております。

RSS FEED

INST-web [ ストブロ ]のRSSフィード