PHP7.1対応の為、やむなくmysqliへ移行する。

2017.10.24

ご無沙汰しています、コヒ蔵です。
ちょっと間が空いてしまいましたが、久しぶりの投稿がこれまでと同じような内容という進歩のなさ(笑)

サーバーのPHPのバージョンを5.6(?)から7.1へ変更したところ「mysql」のサポートが終了となりphpからデータベースの情報を取得できなくなってしましました。
何をしていたかというと、当ウェブサイトのトップページ(静的ページですけどindex.php)でwordpressの記事情報を取得、表示する為に直接データベースにアクセスしているのです。

因みに、何でワザワザ小難しい事をやるかと言うと理由があります。

この方法で出来る事
1)複数のwordpressから情報を取得して表示できる。
  例:運用している2つのワードプレスからそれぞれ最新記事を取得し表示。
  あちこち記事を探しましたが、2つのWordpressから情報が読める方法は1記事しか探せませんでした。

2)「wp-load.php」を読み込む必要が無い。
  実はこれが1つのWordpressしか扱えなくなる理由だと思うのですが、外部からWordpressの機能を使用する場合に必要なwp-load.phpを読み込む必要はありません。

この方法で取り出せる情報
1)記事タイトル
2)記事のURL
3)投稿日
4)カテゴリ(複数カテゴリ対応)
取り出そうと思えば原則何でも取り出せるのですが、私が書いている範囲ないはこんな所。

この方法でやっている事
PHPでmysqliを使ってデータベースにアクセスしているだけです。

コードの全容

<?php
/* PHPでデータベースに接続 */

$dbhost = 'ホスト名(例:mysql000.db.sakura.ne.jp)';
$dbuser = 'ユーザー名(例:gonbe)';
$dbpass = 'パスワード(例:password)';
$dbname = 'データベース名(例:inst-db)';
$conn = mysqli_connect($dbhost, $dbuser, $dbpass, $dbname);
mysqli_set_charset($conn, "utf8");

if(! $conn ) {
die('Could not connect: ' . mysqli_error());
}

/* MySQL構文で記事データを指定 */

$sql = '
SELECT ID, post_date, post_title, guid, post_content
FROM 接頭辞posts
WHERE post_status = "publish"
AND post_type = "post"
ORDER BY post_date DESC
LIMIT 5';
$result = mysqli_query($conn, $sql);
?>

<ul class="wp-post">

<?php while ($item = mysqli_fetch_assoc($result)){

/* 基本情報(タイトル、URL、コンテンツ) */
$pid = $item["ID"];
$title = $item["post_title"];
$link = $item["guid"];
$content = $item["post_content"];
$date = $item["post_date"];
$datefix = substr( $date, 0, 10 );

/* カテゴリー情報も取得したい場合 */
$sql_cate = '
SELECT name
FROM 接頭辞term_relationships
INNER JOIN 接頭辞term_taxonomy ON 接頭辞term_relationships.term_taxonomy_id = 接頭辞term_taxonomy.term_taxonomy_id
INNER JOIN 接頭辞terms ON 接頭辞term_taxonomy.term_id = 接頭辞terms.term_id
WHERE 接頭辞term_relationships.object_id = '. $pid . '
AND 接頭辞term_taxonomy.taxonomy = "category"
';

$cate_res = mysqli_query($conn, $sql_cate);
$cate_gories = array();
while ($cate_row = mysqli_fetch_assoc($cate_res)){
$cate_gories[] = $cate_row["name"];
};
$cate_gories = implode(",", $cate_gories);
?>

<!– HTMLにてPHP変数を表示 –>
<li>
<a class="clearFix" href="<?php echo $link;?>">
<?php echo $title; ?>
<span> – <?php echo $datefix;?></span>
<span> <?php echo $cate_gories;?></span>
</a>
</li>

<?php
};
?>
</ul>
<?php
/* PHPでデータベースから切断 */
mysqli_close($conn);
?>

ちょっと途中表示がおかしいと思いますが、これが呼び出しようPHPの全容です。
「mysqli 手続き型」という手法で書いてあります。
他に「mysqli オブジェクト型」と「PDO」というデータベースへのアクセス方法がありますが、mysqlからの移行難易度が最も低いmysqli手続き型に落ち着きました。

因みにさくらのレンタルサーバーではmysqliとpdoのどちらも対応しています。

細かい部分を別の記事にて解説していきます。

2017年10月24日¦ カテゴリ:Wordpress - さくらのレンタルサーバー - コヒ蔵の独り言 ¦ コメント (0)

コメント

この記事へのコメントは受付を終了いたしました。

INST-webのウェブサイトは「さくらのレンタルサーバー」で運用しています。

電器屋Walkerの音声ファイル配信は「さくらのVPS」で運用しています。

adsence




2017年10月
« 8月   11月 »
 1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031  

音楽素材Musmus

電器屋WalkerのBGMはこちらを利用させて頂いております。

RSS FEED

INST-web [ ストブロ ]のRSSフィード